月別アーカイブ: 11月, 2017

jetstar利用者必見!チェックインはwebで簡単便利

LCCの登場によって飛行機での旅行がとても身近なものとなってきました。特にjetstarは就航している路線数も多く、とても人気があります。日本では特に成田―沖縄線などの人気路線もカバーしており、とても便利で私もよく利用しています。そんなjetstarを利用する際、ウェブチェックインが大変便利なのでご紹介します。

ここが便利!jetstarのwebチェックインの便利ポイント

実際にjetstarのウェブチェックインを利用して先日成田空港から沖縄まで旅行に行ったのですが、その時気付いた便利な点をご紹介します。それは出発時刻の48時間前からウェブチェックインが出来る点です。当日、空港のチェックイン機にてチェックインしようとすると、特に繁忙期には長蛇の列が出来ている事があります。実際に旅行に行った日も連休だったため、チェックイン機の前に長い行列が出来ていました。LCCではチェックインの締め切り時間を1分でも過ぎてしまうと、搭乗予定の飛行機に乗れなくなってしまいます。なので、事前にウェブチェックインを済ませてしまう事で当日時間に余裕を持って行動する事が出来ます。

jetstarのウェブチェックインのやり方パソコン・スマートフォン簡単!

ウェブチェックインはjetstarのサイトで行います。サイトの「チェックイン」という項目をクリックすると「予約検索」ページが出てきます。予約番号・メールアドレスもしくは姓を入力し、予約内容を検索します。出発地が表示されるので、「チェックインする」をクリックします。搭乗者名と便名が表示されるので、チェックイン欄にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。搭乗券の作成画面に移るので、パソコンの場合は「ウェブ搭乗券」を選択してプリントアウトします。スマートフォンの場合は「モバイル搭乗券」を選択し、「モバイル搭乗券を送る」をクリックします。スマートフォンのアドレスを入力し、「確定する」をクリックします。すぐにjetstarからメールが届くので、メールを開いて「モバイル搭乗券を保存」というリンクがあるので、クリックします。すると予約内容とQRコードが表示されるので、当日はそのQRコードを提示します。

知らないと大変ウェブチェックインを行う際に気をつける事とは

jetstarでウェブチェックインを行う際に気をつけなければならない点があります。それは、ウェブチェックインが利用できない場合があるという事です。特に注意する点は、非常口がある座席列のエクストラレッグルームシートを利用する場合と、旅行代理店経由で申し込んだ場合です。特に繁忙期は直前の予約だと非常口付近の座席しか空いていない場合もあるため、注意して予約する必要があります。また旅行代理店経由で航空券を予約した場合、旅行代理店側で代金支払いが完了していない場合がありウェブチェックインが利用できない事があるようです。ウェブチェックインが出来ない場合は、当日早めに空港に行き自動チェックイン機にてチェックインする必要があります。