jetstarの予約の手続き方法!なんと座席の選択もできたり

今回は、旅行関連について書いていきたいと思います。

これからの季節、みなさんの中にも「旅行を考えている!」なんて方が多いのではないのでしょうか?
現在は、LCCといった格安航空券が数多く出ているため、旅行へ気軽に行くことができるようになっています。
そんな数多くある航空会社のなかでも、今回は、「ジェットスター」についてまとめていきたいと思います。ジェットスターと聞いて、あまりピンとこない人のなかにも、オレンジを基調とした星のマークが特徴的なこの航空会社を見てもらえば、「・・・あ!わかる!」といった方も多いかと思います。

そんなジェットスターですが、利用方法が非常に簡単ということで、ここ数年で多くの愛用者がいるといったことをご存知でしたか?
普段ネットでの予約が苦手といった方にも、非常につかいやすいとのことで、多くの指示を集めています。
携帯やパソコンの技術が進歩している中で、こういったネット環境を利用して予約をする方が後を絶ちません。
そんな状況に応じて、予約の方法を非常にわかりやすく工夫されています。

jetstarの予約方法

ここで、ジェットスターの予約方法について説明していきますね。

まず、希望の詳細情報を入力していきます。ここでは、希望のフライト日や、搭乗人数、出発地や到着地の入力をするといった作業になります。

次に日程や、運賃タイプ、追加で必要とするオプションの入力になります。
その後、個人情報など、全員の搭乗者情報を入力します。

入力後、希望の座席を選びます。ここでは、無料で選べる座席と有料となる座席があります。座席が20cmほど広くなっているシートや足元に最小35cmほどの空間が設けられている座席があります。
その他にも、飛行機から降りるまでには、普通の座席となると時間がかかりますよね。しかし、その時間を短縮するために出口から近い座席を指定することなどができます。

jetstarは希望にあった座席が選べる

ジェットスターの選べるサービスにより、こういった項目から希望の座席を選ぶこともできてしまうんです。
このサービスにより、それぞれ自分の希望に合った座席選びができるかと思います。予約の時点で、荷物がどのくらいあるのか、妊娠中や介護を必要とするのか、機内グッズで必要とするものがあるのか・・・などの希望情報の入力をしておくと良いかと思います。ここで、ある程度の入力をしておくと搭乗当日にバタバタすることなく、よりスムーズに手続きを済ませることができると思います。
さらにその他のオプションを選び、最後に支払い方法を選択して予約の完了といった流れとなります。

ジェットスターの予約方法は非常に簡単です。
みなさんも旅行へ行く際には、ジェットスターを利用し、楽しい旅行プランを立ててみてはいかがでしょうか?